2017年12月 - 社内ニートの悩み 転職or起業or社畜

負のループ思考は断ち切って目標に向かうべし

どうも。本格的に仕事してません、社内ニートです、はい。
時々、やろうと思う事もあるんですけども、どうしても意地になってる部分もある。

人間関係は互いに放置し合ってて、期待もなにもない。つまり無風な訳で、ある程度仕事でのピークは作ったので今さらねーという感じ。今は本当に惰性で在籍中です。職場で仕事に使う時間は0.5%位でしょうか、それでも自分のお給料の3倍以上は余裕ででてる。

今は15時過ぎ、ようやくメールチェックしてみた。
特に自分に関するものはない、1分で終了、以上。

17年間、派遣で働き子育てしてきたシングルマザーが契約打ち切りになったニュースを見た。母親はこの会社に私の人生は搾取されてきたとこぶしを握ったとあった。彼女だけでなく、多くの人がそうである。今更何をと思ったが、多くの人がもっと自分の為に時間を使える時代が来てほしいと思った。

もう一つ、やはり社内ニートを選択した自分は間違いじゃなかったと思った。いい上司との出会いや成長できる環境がある人は運がいい。私には両方ともない、中小企業ならそれも普通の事だろう。プライベートで100万以上使って、稼ぐスキルも一定だが身についた。あとは退路をたって勇気を出すだけ、一歩手前まできている。

安定したお給料がもらえる環境はありがたい。それでいて、自分の為に時間を使える環境もある。モチベーションと時間の浪費以外には辞める理由がないのがデメリットでもあるが、考え過ぎか。

本当にいるか知らないが、天下り役員が顔だけ出して高給もらって平然としてるかもしれない。面の皮が厚い奴は沢山いるはずだ、少なくとも会社には数字では貢献してるしな。まー俺がいると何かチームワークが撮り辛いとは思うが。

昔からチームスポーツは苦手だ、結果を出せたのは全て個人競技だったな。やる気がないと間違った施策を聞いても、スルー出来る能力が身に付く。そこに関わると時間の無駄なので全力スルーだ。悪い事じゃない、同じ失敗を繰り返す方が悪いのだ。

たぶん彼らも表面上は上手くやってるが、全くやる気がないのであろう。所詮はやる気がない井戸の中の蛙の集まりだと思う。その中でグチグチいってる私も情けないものである。知らない世界がもっと沢山あるはずなのに、毎日家と会社の往復だけだ。

自分でも何故いまだに辞めずにいるのか不思議でならない。
単に勇気がないだけだろう。

でわでわ。
↓ポチっと応援

社内ニートのぼっち悩み


スポンサーサイト



職場で絡めない存在になった…プライベートでは平気なんだが

今週が終わればいよいよ忘年会、そしてお正月ですね。
なんだか職場もソワソワして、いつもより周りのテンションが高めになってきています。

そんな中、一切言葉を発せず過ごしてる私は、もちろん会話には入れません。今となってはそれが自然なので、急に会話に入ったら空気が変になってしまうから。今さら仲良くおしゃべりなんて出来るわけがない。

仕事という枠がなければ、ここにいる意味はないものの人間付き合いを断ってしまったのは完全なるミスなのは分かってます。新しい上司とも話しかけられなければ会話なし。というか、まだほとんど話してもない。別に嫌いなわけではない。

現在、私のやっている仕事は若干数字が落ちてきている。ぶっちゃけ1年前からこうなる事は予想できたが、何もしないことに決めた。とことん落ちたら実験はするかなーと思ってるが。やっぱり俺は今の仕事に対するモチベーションは全くないのだ。

辞めたい。辞めたいけど仕事時間の自由度を考えると、辞めるのバカバカしい。少なくとも最低限やっとけば安定したお給料がもらえるのだ。もっと使えない人材は沢山いるし、、、なんて考えてぬるま湯に浸かり続けて10年だ。

最近では、自分が作った仕組みのチェックだけしかしてない。あー下げてるなーで終わり。後は、アフィリ作業など、自分のやりたい事に時間の99%を使ってる。これだから経済的に辞める理由は少ない、あるとすれば人間力が育たない、スキルが伸び辛い、友達が出来ないだろうか。

10年も今の会社やってて、友人は一人もいない。なんだろうか、この感じ。常日頃から無能な連休だと、どこか遠くから見てる自分がいる。そんな自分も井戸の中の蛙でしかない。ちょっと結果をだしただけで、伸びしろが止まってるのだ。

もっと沢山の人に会って見識を深めていかないと、魅力的な大人にはなれないな。なぜだろう、素直になれない。年とっても素直な人間はダメな奴でもどこか羨ましい。俺は出来る人間じゃない、出来る奴なら自分がワクワクしない事に10年もいつづけやしないだろう。
↓ポチっと応援

社内ニートのぼっち悩み


新しい上司が来た!仕事スタンスは崩さずストレスを溜めず淡々といこう。

おはようございます。本日も人生の時間を無駄使いしておる底辺養分です。
私が所属する部署に新しい上司が赴任してきました、まだほとんど会話してないのでどんな人物なのか分かりませんが、あまり気にもしてません。一応、自分がどんな仕事をしてるかを報告だけしてあります。

最近ニュースでアジアの若者に聞いたアンケートで、日本が一番働きたくない国になりました。社内ニート、社内失業者、無駄な残業、長時間労働者は理解できるのではないでしょうか?

外国人には理解できない無駄がクソ多いのに、労働時間も長いとなれば働きたくないよね、おすすめもしない。先進的なベンチャーなら快適なライフスタイルもあるかもしれんが、普通の中小企業じゃ無理無理。そういえばプレミアムフライデーってどうなったんだ?全然聞かんぞ。

私の会社では生産性をあげれば、もしくは無駄な業務カットすれば半分も人数いらないと思われます。でも、みんな仕事頑張ってる風にデスクトップ見てるが無駄な集計作業や結果のでない振られた仕事をこなし、会議ではあーだこーだ理由づけして傷をなめ合う。はっきりいって誰がやっても結果が変わらないのでアホかって感じです。

そんなヌルイ会社なので、新しい上司が来たって、、、まー全然期待してません。アホな指示出す時間泥棒上司なら論破して、社内ニートの特権である自由時間の確保はするつもり。ある意味、割り切って仕事してる社内ニートの方がマシなのでは?

自分にとってやる気のない職場へ毎日通勤して、9~18時拘束されることは苦痛でしかない。唯一時間の使い方が自由なので救われてる、結果さえ出てればいいのだ。仲良くしてる同僚もいないので関わらないことが、ストレスフリーにもなっている。生活もあるので今は辞められないので、少しでもストレスになりそうなことは排除していくつもりだ。

とはいえ新しい部署に来て最初の内は大変だろうし、喧嘩してもしょうーがないし、そこにエネルギーを使いたくもないので最低限の付き合いでいきたいと思う。





↓ポチっと応援

社内ニートのぼっち悩み


PR

↑シリコンバレー発祥ONLINE学習 ↑無料カウンセリング実施中

プロフィール

koutyanpii

Author:koutyanpii
社内ニート歴3年のWEB担。疎外感ハンパなく、精神的に辛いのでうつ対策も兼ねて転職活動や職場の愚痴、吐き出したい事を綴っていきます。

ポチっと応援♪

転職

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR